LOVERS'DIARY

JTの存在する世界 好きな人のことをただ好きと叫ぶだけのブログ

短髪のイケメンさん

久々の登場、インスタライブ!

 

みんな見に来て!ってかわいいお顔でくりくりな瞳で見つめられても…

 

この時間は絶対無理っ💦

 

って思ったら、アーカイブあるのね。相変わらずファンに優しい ❤❤

 

 

写メ撮りまくらせていただきました。 

f:id:marosakura:20180518025121p:plain

f:id:marosakura:20180518025137p:plain

f:id:marosakura:20180518025157p:plain

 

 

 長めの髪より短めの髪の方が大人っぽくて好き💛

 

前髪を上げてお顔を全面にさらしてもこれだけ爽やかな人って希少生物だわ。

見るたびに新しい魅力を更新してくれる淳之介くん、期待してます。

 

あくまで贔屓に甘いヲバです💦

 

 

新たにメディア露出情報がアップされています。

■B-PASS7月号(5月26日発売)インタビュー掲載

■エキサイトミュージック インタビュー掲載 6月5日

https://junnosuke-t.com/news/news.html?id=20180517

 

 

 

 

以前からこちらに告知されていたイベント!

2018年6月6日発売、田口 淳之介「DIMENSIONS ~JUNNOSUKE TAGUCHI LIVE TOUR 2018」の

発売を記念して、全国各地でインストアトークイベント&特典会の開催が決定いたしました。

↓↓↓

https://junnosuke-t.com/news/news.html?id=20180502-02

 

ずっと検討していたのですが、やっぱりどの会場も参加は無理…(´;ω;`)

 

6月は長野のアイスショーへ行くことを決めちゃったのでごめんなさい…

決して浮気じゃないんですけどね。

 

やっぱり限りある現場には行っておきたい!

アーティストと違ってアスリートの競技人生は本当に短いですから、見られる時にしっかりと脳裏に焼き付けておきたいと思うのです。

 

淳之介くんにもどこかアスリートっぽいところを感じる時がある。

何時かふっと居なくなっちゃうんじゃないかって…

 

 

 

こちらにネイサン事を(忘れた頃に)細々つづっております。

↓↓↓

marosakura.hatenadiary.jp

 

 

 

 

6月6日のDVDをひたすらリピして次のライブを待ちたいと思います。

 

夏フェスとか、どこかで告知来ないかな~~。

できれば屋内の💦

 

 

 

 

 

 

 

昭和の新御三家のおひとり・・・

特別ファンって訳ではなかったですが、自分の青春時代の強烈な想い出です。

 

晩年は病魔との闘いで、ご苦労の連続だったと思います。

しかし、63歳は今の時代まだまだ若い!若すぎます。

 

自分もだんだん歳を重ねて感じる健康で過ごせることのありがたさ。

家族の存在のありがたさ。 

 

 

 

ご冥福をお祈りいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

追いきれない…

暫く浮気してるうちに追いきれないほどの情報がじわじわと貯まってきてます。

 まずはこれ!

初ワンマンツアーの映像が商品化されます。FC限定盤にはラバーキーホルダー付き💛

商品にはライヴ本編、さらに、2018年3月3日(土)台北ATT SHOW BOXで 開催されツアーファイナルとなった台北公演もボーナス映像として収録。

身長180cm、その全てを表現したステージング「田口 淳之介スタイル」を映像化。

ダンスボーカルファン必見の保存版。

これに合わせてツアーグッズの通販も決定!また全6会場での「インストアトークイベント」も開催される模様…詳細の発表は後日だそうです。

 

 今回は行けそうもない予感💦

 

こんなイベントにも呼んでいただけて、さすが「モデルじゅんの」です。

 

諭吉不足でこのイベントには貢献できませんけど (-"-)

新たなセレブ・ファンを獲得してくださいませ。

 

 

そして熊本。

坂本美雨さんのインスタに登場する淳之介くん…もう彼の交友関係は広すぎて謎に包まれて追いきれません。(;^ω^)

美雨さんが無類の猫好きとのことですのでそちらの繋がりなのかな~~なんて勝手に想像してますが…

 

熊本のイベントでかなりはっきりとした発言をされたようですね。

男らしくてかっこいいです。👏👏👏

 

最近はいろんなアンチなコメントは見ないようにシャットダウンしているので自分のTLは幸せコメントであふれてます。別名お花畑💦

色々言いたい人には言わせておけばいいと思います。

 

彼が幸せであればそれでいいし、こんなにも魅力的な彼が好きになった人なんだからきっとその人も魅力的な人なんだろうと思います。

彼のパフォーマンスを支えてきたのは間違いなく彼女なのですから!

 

何時か彼にもこんな家族ができたらな~って密かにヲバは祈っています。

 

 

そして、いよいよ本領発揮!!

見たかったのはこういう淳之介くんとこういうサウンド♪

180センチという日本人離れしたプロポーションと長い手足を存分に使った彼のダンスは秀逸。

もっともっと攻めてほしい!

 もっともっと多くの人に見てもらいたい!!

この表情を見ていると、今の彼が公私ともに充実してるんだな~って実感します。

 

 

 

そんな推しの活躍を見ていられるだけで幸せです。

 

 

 

 

広告を非表示にする

お久しぶりです。

久しぶりに記事を書いて…しかもかなり全力(;^ω^)

 

だったのに、いざ公開!! と思った瞬間に記事が消えてしまった。

しかも”はてな”にもログインできなくなりもうブログ辞めてしまおうか!とまで思ったよ~~(泣)

どう頑張っても復元できず、もう落ち込みが激しく同じことは書く気力が湧いてこないので簡単に行きます。

 

新しいライブのお知らせ

↓↓↓

https://junnosuke-t.com/live/live.html?id=20180309

4月29日 札幌・・・無理だな~💦

 

 

↓↓↓

https://junnosuke-t.com/live/live.html?id=20180407

高砂会場 最終アーティスト情報解禁!! | SHARING THE SOUL

 

 こちらは6月30日 兵庫県高砂市…ってどこ??

 

ごめんなさい、こちらも無理~~。

ツアー全ステしてしまったし、3月末に大々的に遠征してしまったし

それと、フェス形式のライブって正直言ってしまうと…苦手です。

 

多くのファンを獲得するためには必要なんだと分かってるけど、ちょっとだけ躊躇してしまいます、ごめんなさい。

推しを見るために知らないアーティストさんや好みじゃない音楽をじっと聞いてるのは体力的に持たなくなってるの、年を取ったって事かもしれません。

 

 ようやく新しい職場に慣れてきたところだしこの時期の遠征はちょっと無理そうです。

行かれる方々は楽しんできてくださいませ。今回は御留守番してます。

 

 

3月は色々あって少し淳之介くん以外に浮気しておりました。

 

私事でも下の息子が急に結婚することになりお相手のご両親へご挨拶したり引っ越しがあったりで環境も一気に変わってきています。

 

そんな中、メジャーデビューから1年経ちましたね。

すっかり乗り遅れてしまいました。

メジャーデビュー1周年おめでとうございます💛

 

たしかユニバーサルとの契約は2年だったよね…いろいろな景色を見せて貰えて幸せな1年だったけど、これからの1年は勝負の年!結果を出さなければ後はない。

 

いろいろ浮気しながら行ったライブを見ていて、もっと淳之介くんも攻めてほしいな~~って思った。

 

 

ツイに流れてきたこのブログ。

何気なく読んでみて「なるほど」って思う。

clarice20.hatenablog.com

 

そうなんだよね、お金出して遠征費払って宿泊代払って時間を作って現場に足を運ぶって大変な労力なわけで、そういう存在に巡り合えたことは幸せだと思う。

 

そうしてまで何回でも見たくなる現場をアーティストには提供し続けててもらいたいと切に願う。

…厳しいようだけどそれだけの価値がないと思えばファンは簡単に離れて行っちゃうもんね。

 

  

w-inds-fes.com

natalie.mu

 

こういうフェスだったら行ってみたいし、多分見ていて飽きないと思う。

淳之介くん&momentsも出られないかな~。

 

密かに願ってます。

 

 

 

 

広告を非表示にする

破壊力

連日チェックはしていたのですが、なかなか記事に上げる時間がなく…(泣)

 

それにしても、自担のこのふり幅の大きさよ。

 

DOOOOOPIE👼🏻 #JT #hug #for #me #sun

田口 淳之介さん(@junnosuke_official)がシェアした投稿 -

まさに「綺麗なお兄さん」&ドーピーくんに癒されてます。

疲れ果ててたこの日、この投稿をエンドレスで再生して見ていました。

ワンちゃん大好きな自分はこういうのにめっぽう弱くって…大型犬飼いたい症候群に時々陥るんですけど、やっぱりもう飼えません。

体力も経済力も環境も歳をとった時の介護とか色々ね💦

 

で、この投稿の少し前に見ていたishigamiさんのストーリーにもドーピーくんが…

f:id:marosakura:20180316032901p:plain

f:id:marosakura:20180316032959p:plain

f:id:marosakura:20180316033040p:plain

 この後の淳之介くんとの2ショットでしたからますます癒されました。海が怖かったのね( ;∀;)

昔飼っていたワンコはレトリバーのMIXだったから水を見るとよく飛び込んで泳いでました。

 

 

そして、相変わらずのスカパー難民の自分。

 

 公式Twitterで何となく雰囲気を感じ、フォロワーの皆さまの投稿で見ることができました。←有料放送なので敢えて画像は貼りません。

 

凄い破壊力です。

ワンちゃんと戯れる自担とは全く違った表情を見せる神のようなパフォーマンス!

ダンスのレベルが天井知らずに上がってる💛

バックのmomentsのダンスも確かにレベルアップしてますね。素晴らしいです。

 

お友達が早速ダビングしてくださるとのことでフルに見ることができます。感謝感謝。

 

 

そして、パッと見た瞬間、「あ、チャヌさんの衣装だ…」って思いました。

f:id:marosakura:20180316034502p:plain

ストーリーにアップしてくださってます。

acuod.thebase.in

ちなみに前の投稿でセールが始まってると載せてみましたが、すでにこの衣装はSOLDOUTとなっております💦

黒い衣装の方はこちらですね。

 

"ZIP OUT TO THE WORLD" 2018 S / Sシーズンは、日本の戦国時代、特に織田信長にインスピレーションを得て作品を作りました。 戦国時代の下克上の状況が今のファッション界に近しいと考え、 また戦国時代を調べている過程で既成概念にとらわれない様々なアイディアで時代を駆け抜けた織田信長は、 戦国大名の中で最も「HIP-HOP」な武将だと感じたからです。 ACUOD by CHANUは、守りに入ろうとする閉鎖的な時代だからこそ、ファッション界を盛り上げるために、攻めの姿勢で以下の事柄と戦っていきます。 「実際に物を見てもいないのに想像で評価する人たち、出る杭を打つ風潮、新しい試みを避けようとするマインド、リスクを取らずに守りに徹する人たち、変化を恐れてただ同じことを繰り返す潮流etc.。」 立ち上げ一年足らずのブランドだからといって、大人しくしているつもりは更々ありません。 「ZIP OUT =弾丸などがビュッと音を立てて進む」 私たちは、自分たちが信じる「ここにしかない」カッコよさを追求し、ACUOD by CHANUという弾丸を、世界に放ちます。 For the 2018 S/S collection, we were inspired by the Japanese Sengoku (Warring States) period and especially Nobunaga Oda, one of the famous Daimyō (feudal lord) of this certain age. This is because we found the domination from junior to senior during Sengoku similar to what is happening in the present fashion industry. We were also amazed at how Nobunaga “zipped” throughout the age with revolutionary deeds, breaking stereotypes with innovative ideas concluding himself as the most “hip hop” commander amongst Sengoku Daimyōs. ACUOD by CHANU will keep challenging aggressively to the fashion industry, filled with scent of conservation: to people who decide only with his/her imagination, without examining the objective, who runs away from taking risks, the movement to get rid of someone who sticks out, the mind to avoid experimentation, to cling on being the same... Though a brand less than a year since establishment, that doesn’t mean we will zip our mouth shut. “WE WILL ZIP OUT” We will pursue what we believe, our foremost aesthetics, and zip out to the world as a bullet to the world, by the name of ACUOD by CHANU. #acuod #acuodbychanu #2018SS #amazonfwt #afwt #tokyofashionweek #tokyocollection #unisexfashion #madeinjapan #jfw #rtw readytowearcollection #fashionpost #fashionpeople #패피 #패션피플 #패션스타그램 #モードストリート #ファッション #東京ファッションウィーク #도쿄패션위크 #戦国時代 #戦国武将 #織田信長

ACUOD by CHANUさん(@acuodbychanu)がシェアした投稿 -

着る人によってイメージがガラッと変わります。さすが”モデルじゅんの”です。

特に腕の長い淳之介くんが着ると白衣装の方は「天女の羽衣」みたいな印象でした。

 

実は、今回のセールでトレンチコートを購入してしまいました(;^ω^)

しかも注文したらすぐに到着。丁寧な対応で着心地も最高に良くって満足しています。

今月末に転職前の最後の遠征(ワンオクとネイサン出演のアイスショーがあるので着て行こうと思ってます。モデルさんみたいにはいきませんけど(泣)

 

そして、ちょっとだけ気になる情報が…

natalie.mu

 

日本初のダンス&ボーカルグループを中心とした音楽フェスをw-indsが初プロデュース! ですって⁇

 

これ、絶対淳之介くんに出てほしい。

出るよね~~って勝手に期待して盛り上がってます。

慶太さん「田口淳之介&moments」是非よろしくお願いします。

 

これから出てくる情報は要チェックですね。

色々期待して待ちたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする

あの日から7年

ツアーもひと段落で…

次のライブの告知もありましたが、上海も札幌も行けません。

 

しばらくはおとなしく御留守番です。

 

あぁ…足の長さが凄すぎます( *´艸`)///

 ニット帽から見える玉子肌の美しさ、奇跡の32歳でございます。

7年前のあの日を振り返ると今でも辛い記憶が蘇ってきます。

 

色々ありました。

 

それでも前を向いて頑張って、生きていきましょう!

すばらしい絆をありがとう。

 

 

 

 

 

広告を非表示にする

「愛ある場所」

まだまだ来ます、DIMENSIONSツアーの余韻。

 

JUNNOSUKE TAGUCHI LIVE TOUR 2018 『 DIMENSION 』 3/2は台湾の番組「MTV」の生放送に田口淳之介さんのバックダンサーとして出演させて頂きました。 3/3はLIVE TOUR 台湾公演、FINAlでした。1月24からTOURが始まり、名古屋、大阪、福岡、東京、台湾と5公演!!!!!TOURを回らせて頂くのは今回初めてで、楽しみもありつつ不安、焦り、沢山感じる事がありました。TOUR回った事、振り付けした事、仕事として海外に行った事、全部初めてで凄く良い経験になりました。そして一緒にバックダンサーをさせて頂いた『moments』のみんなに出会えて良かった。1番年下のはずが凄いしっかりしてて振り作りが早くてでも食べる量半端なくてtakumiのコレオ最高です!同い年でおっとりしてるけど本番なったら雰囲気変わる優しいsolaくん!1つ年上の先輩ですっごい優しくて所々抜けてて結構何かと起こすけど踊り出したら人変わるぐらいpowerfulでまぢでrespect、hanaちゃん!3人東京組で1人だけ大阪で最初はどーなるかと思ったけどみんな良い人過ぎて 居心地最高です。ありがとう! 田口淳之介さん、moments、JT familyの皆さん、みんなだいすきです!ありがとうございました🌹 お疲れ様でした。 #3/2#MTV#3/3#junnosuketaguchi#livetour2018#台湾公演#moments#お疲れ様でした#ありがとうございました

Myuriさん(@myuri_immortal)がシェアした投稿 -

myuriちゃんのインスタにもライブの映像が…

ひとつ前の投稿で18歳になったことが報告されていましたが、まだそんなに若かったのね。

ますます活躍が期待される4人の才能にも期待です。

 こんなにたくさんの現地のメディアに取り上げられて本当に嬉しいです。

takeshimaさんにはヘアメイクでもお世話になりました❤

 

そして、こんな可愛い動画も上がってきました。


【嚇到吃手手😍好可愛】田口淳之介單飛進行活動 展現個人特色

でも、やっぱりライブでガシガシ踊る淳之介くんが好きです。

そして、こんな芸術的お写真も…同一人物なんて思えません。

f:id:marosakura:20180309121736j:plain

改めて振り幅の大きさに感涙です。

 

 

告知があってから待ちに待っておりましたFC会報がようやく我が家にも到着しました。

噂通りの破壊力!!

ツアー初日となった吹雪の名古屋が遠い昔のように思い返されます。

改めてツアー完走おめでとうございます!

 

それにしても、このお写真の数々は…もう何か新しいお仕事が始まっているんでしょうか?

本当にこの会報だけのための撮影だったらファンは泣くほど嬉しいけど、反面もったいないって思っちゃいます。

この美しい人の存在がもっと広く世間に知れ渡ってほしい!

嬉しい反面少しだけもどかしさも感じてしまうファン心理。

そして、この素晴らしい会報を収められる会報フォルダー!ぜひ作ってほしい。

全頁、ほぼ田口淳之介の写真集状態でございます。( *´艸`)///💛

 

 

自分的にはワンちゃんたちとのお写真、ツボです!!

チャリティで集まった皆さまからの「愛」を「愛ある場所」へお渡ししてきました。

ってなんて素晴らしい表現でしょうか。自分もワンコをずっと家族の一員として過ごしているので沢山のワンちゃんに囲まれた光景は見てるだけで癒されます。

さりげなく命の大切さを訴える淳之介くん。そんな優しい人柄をワンちゃんたちも分かるんでしょうね。

 

 

 

そうそう、田口ママのインスタに愛犬ガンプくんが4歳になったとの投稿がありました。

f:id:marosakura:20180309112055j:plain

フォレストガンプくん…淳之介くんが演じた舞台の主人公の名前ですね。

この子の成長を見るにつけても感慨深いものがあります。

 

そして、彼の人柄をはぐくんだお母様の存在。本当に素敵なお母さま。

ワンちゃんをはじめとした動物が好きなところや優しさ、気配りはお母様譲りなんでしょうね。

 

 

それにしても、改めて会報#1から読み直してるけど…また痩せた??

ツアーやらいろいろ一人で大変だったと思うけど、太ってる暇がないのかもね。

暇さえあれば成長が止まらないヲバとは同じ人間とは思えません💦

 

少しでも休んでお肉付けて次のお仕事に向かってくださいませね~~。

まずは健康第一です!

 

 

 

 

 

 ※ 追記

acuod.thebase.in

CHANUさんのサイトでセールが始まっています!!

 

展示会へ行ってお値段を見てちょっと引きましたが、今回は少しお求めやすいお値段になっています。…と言ってもやはりそれなりのお値段ですが。

意外と着てみるとしっくりくるデザインですのでこの機会にいかがでしょうか?

 

 

 

 

広告を非表示にする

多くの人を引き寄せる魅力

連日台湾の淳之介くん情報があがってきます。いつもいつも素敵なお写真を撮ってくださるモデルプレスさまには足を向けて寝られません(;^ω^)

本当に感謝です。

mdpr.jp

 あまりに素敵なレポなんでそのまんま記事を貼っちゃいます。お写真もたっぷりな永久保存版。

 

リハーサル前には怪我なく無事に成功するようにと、台湾のしきたりであるお祈りからスタート。田口中心に、一丸となって祈っていた。

今回のツアーには10代のダンサー4人がサポート。リハーサルではまず、田口は客席から本番同様に踊るダンサーたちをチェック。その後、ステージに上がり、振り付けや立ち位置などを確認してから、本番同様のパフォーマンスを繰り広げた。

台北の会場では初のライブということもあって、ステージ上では何度もダンサーやスタッフと確認していた田口。真剣の表情のときもあれば、笑顔になる一幕もあり、アットホーム感が漂っていた。

ファンミーティング本番直前、バックステージで田口はリラックスした様子。いつもの仲間(スタッフ)だけでなく、通訳の方とのコミュニケーションも忘れない姿は、どんな人とも信頼関係を築き上げているようだった。

ついに本番!大歓声が響く中、ステージに登場した田口。「Moment」「Connect」の2曲披露後、笑顔でMCへ。流暢な中国語でも挨拶し、「久しぶりに台北に来れて嬉しく思っています」と喜んだ。

普段通り明るくお茶目に会場を盛り上げるだけでなく、時折、台湾のファンに向け「緊張している?」と気遣うコメントも。さらに、握手会ではファン1人1人に対して、決して笑顔を絶やさず、短時間でもコミュニケーションをとり、最後に「ありがとう」と感謝の言葉を口にするという神対応をみせた。

ファンミーティング後、ライブ本番までの数時間、田口は再びリハーサルへ。ダンスだけでなく、照明などといったセットの確認も。出演者、スタッフが一丸となっていて、本番への意気込みが感じられた時間。最後に田口は「怪我がないように、楽しんで終わりにしましょー」と会場中にいるスタッフに呼びかけた。

そして、ついに台北公演の本番直前。バックステージでは緊張気味のダンサーたちを和ませようとコミュニケーションをとったり、スタッフたちと最終確認する姿も。そして、円陣を組み、気合いを入れ、いざ本番へ。

本番ではこの日のために練習した中国語を披露するほか、ステージから飛び降り、客席に接近し、ファンの目の前でパフォーマンスも。最後には「またここに戻ってくる」とファンと約束し、初のソロツアーは終了した。

興奮冷めぬまま、バックステージに戻ってきた田口。スタッフやバックダンサーたちと大いに喜び、「モデルプレスさん写真撮って!」と、成功後の表情を見せてくれた。その後も休むことなく、来場してくれた関係者たちと挨拶を交わすも、疲れた表情は一切見せず。

自身の良さを最大限に活かしたパフォーマンスでファンを魅了するだけでなく、田口はバックステージでもダンサーやスタッフたちへの気遣いを忘れない。その優しさがアットホームな空気を作っていた。そんな人柄が多くの人たちを引き寄せていることが1日密着しただけでわかった。

 

なんだかその場の光景が目に浮かぶようです。

彼の最大の魅力はその人柄なのかもしれないと最近思うようになりました。決して出しゃばることなく周りを気遣ってくれる優しさ。ファンはたくさんの愛を貰ってます。

 

f:id:marosakura:20180306235446j:plain

f:id:marosakura:20180306233214j:plain

このハットスタイル、好きだわ💛

f:id:marosakura:20180306233315j:plain

f:id:marosakura:20180306233326j:plain

ありがとうmoments (^^♪

 

f:id:marosakura:20180306235507j:plain

そして、淳之介くんの愛がいっぱい詰まった会報の到着は…

今日かな⁇