LOVERS'DIARY

JTの存在する世界 好きな人のことをただ好きと叫ぶだけのブログ

イベント情報解禁と「ロックの日」

今日は6月9日 6と9で「ロックの日」なんだそうです。何がめでたいか知らんけどメデタイ(祝)ってことで今日はロックについて少し書こうと思ってたら…

 

淳之介事務所から爆弾投下。写真集特典のイベント情報がついに明らかになりました。…あざとい💦

www.m-on.press

新しいお写真がさらに何枚か解禁されています。こんな感じで全編田口淳之介

和装じゅんのも最高に魅力的です。

www.bunkyodojoy.com 

トークショー⁇!ですって。抽選だそうだけど限定300人は狭き門!!かなり狭き門ですね。もう既に密林さんとユニバーサール・サイトでFC限定版予約してたけど、これは文教堂さんから買わないとイベント抽選券はゲットできないということですね。

 

そして、こちらはオリジナルブロマイド付き!先着順ですって。

↓↓↓

【宝島チャンネル限定 オリジナルブロマイド付】田口 淳之介写真集 On the Moon (オリジナルCD付き)

前の事務所は番協は年齢で落とされてて、BBAは門前払いだったけど(泣)年齢制限がないことを祈りつつポチらせていただきました。←当たれ~~~!!

狭き門と知りつつ可能性にはチャレンジしましょう。申し込まなきゃ当たらないわけで、挑戦あるのみ。とりあえず密林さんに注文した分は(金欠につき)キャンセルいたしました。

もし運よく当選した暁には来月は2回お江戸へ遠征するわけで…どうかシークレット・イベントは日帰り可能な日程で開催して下さることを祈っております。

発売は2週間後の6月23日。どうか多くの人たちに手に取ってもらって、ソロになった田口淳之介をじっくり見て聴いてもらいたいと願っています。

 

 

 

ということで、ちょっと書いてみたかったお題へ…

自分はJTの他にこのバンドのファンもやっております。

f:id:marosakura:20170606171104j:plain

知る人ぞ知る!ってかこの数年のうちに、かなり有名になってしまいました。

2月から5月までかなり長期に渡ってJAPANツアーを行っておりました。

その名も”Ambitionsツアー”全国で32公演。

全身全霊を込めた凄いライブが繰り広げられ、4会場5公演参戦させていただきました。

f:id:marosakura:20170606170601j:plain

 彼らはロックバンドであることに誇りと自信を持って、自分たちが信じる道をまっしぐらに進んでいるわけです。

ご存知の方もおられると思いますが、今回のツアー中にいろいろトラブルやらボーカルtakaの発言が物議を醸したりでメディアでも取り上げられてました。

幕張公演以降、一時的にライブの形が変わってしまった公演もありました。

それでも、そんなことに負けるような彼らじゃないってことはファイナルの広島を見て改めて感じたわけですが…

彼らは既にJAPANツアーの余韻に浸る間もなく、ワールドツアーに向けて海外へと飛び立っております。

 

ロックバンドって、彼らを知るまではちょっと怖いイメージだったわけです。

見た目もアレだしね💦

でも知ってしまえばこんなに熱くて凄い世界があるんだって思うわけです。takaの歌声に痺れ、楽器隊の演奏力の高さに感動し、何度でも参戦したいと思うライブを繰り広げてくれました。

こんなBBAでも大丈夫!彼らからいっぱい元気をいただいております。JTとOORが自分の生きる活力! 生きがいなのです。

 

で、書きたかったことは「見た目がアレ」ってやつ。

聖のことで散々いろいろ言われた挙句、ロックバンドなんかやってるやつは極悪人!みたいなことを言われて少々違和感を抱いているんです。

聖も結構派手にお肌にお絵描きしてましたけど…

このアー写見ていただければわかるけど、takaのお肌にも結構な模様が施されてます。

メンバーの中で唯一、生まれたまんまのお肌を保っているのはギターのToru兄さんのみ。ライブ中は熱気と大量の汗でどんどん衣装が薄くなってまいります。ベースのryotaに至っては上半身裸がトレードマーク?!←最近は最後まで着衣のことが多くなりましたが💦

まあ、BBAは母目線で「血液介して変な病気貰うんじゃないか」って心配するんですけど、そういうことは別にして、ロックの世界ではこういうのは当たり前っていうか、普通に”タツー”入れてる人たちいるわけですよ。

悪人でもなければ自傷行為でも何でもない!

むしろ、海外で筋骨隆々としたガタイのいいバンドと伍してやっていくにはこれくらいにしないとダメなのかな~って思ったりしてます。ある意味その世界でやっていくんだ!!っていう決意みたいなものだと思うわけです。

ロックにはロックのスタイルがあるんだけどね。タツー入れてるバンドなんていくらでもいますよ。海外のスポーツ選手じゃ普通でしょ。

 

せっかく放送されたNHKの「18祭」ではメンバー全員長袖でお絵描きを隠してたのが唯一残念でした。まあ、”皆さまのエネチケー”ですから全身タツーだらけの彼ら本来の姿ではOAできなかったんでしょう。日本では、特に地上波ではまだまだ難しいんだろうな~と思ったりしました。青少年向けの番組だったしね。

でも充分感動もらいました。

今回、いろんなこと言われたじゃん聖。タツー入れてる人間は極悪人みたいなこと…

バンドやってる人間はクスリやってる!みたいなことしゃぁしゃぁと書かれてたの腹立ったわ。

本当のところはどうなのか分かりませんが、あれだけあることないことネットで叩かれ、言われなくてもいいことを書かれて酷くないですか?

真実だけをどうして報道してくれなかったの?急に「容疑者」扱いが「さん」付けになったのが笑える。

 

また新たな芸能人の不祥事がニュースになってました。

正直もう見たくないですよ。

しかもあの有名俳優さんの事務所ってアミューズじゃん!

ワンオクと同じ事務所ですからね~ちょっと嫌な気分。

 

これ以上夢を壊されるようなニュースは見たくない。

 

 

 

JTの居る世界は癒しです。