LOVERS'DIARY

JTの存在する世界 好きな人のことをただ好きと叫ぶだけのブログ

ドラマ「100万円の女たち」

今回は、ヲタ事を少し離れて”はてな”からいただいたお題で記事を書いてみたいと思います。

 

以前から書きたかったけれど書く機会を逃して現在に至るお題「ドラマ!」

しかも今回はと限定されておりますが、あえて春クールに放送されたドラマ「100万円の女たち」について語りたい。

www.tv-tokyo.co.jp 

 

原作は青野春秋氏によるコミック(全4巻)だそうですが、原作は例によって全く知りません。…最近ドラマも映画もコミック原作が多い💦

 

「100万円の女たち」とは~

主人公は売れない小説家「道間慎(みちましん)」。その父親は人殺し。母親とその愛人、駆けつけた警察官を殺害して収監されている。そんな慎の元に謎の招待状を貰った5人の女たちが現れ、慎に毎月100万年の家賃を払い謎の同居生活が始まる。誰が招待状を送ったのか?送り主の目的は?そして慎の周りでは奇妙な事件が次々と起こっていく…

 

このドラマの主人公を演じたのが、昨年空前の大ヒットとなった映画「君の名は」で一躍ブレイクしたロックバンド・RADWIMPSのボーカル 野田洋次郎

あ、一躍ブレイクしたわけじゃなくてずっと以前から大人気バンドだったんですけど、ようやくこれで一般に認知されたって感じ。「君の名は」もRADが主題歌を担当すると聞いてずっと前から楽しみにしてて公開2日目に見に行きました!

 

ずっとファンを続けてきたONEOKROCKのtakaさんと共演したラジオ番組で初めて聴いた洋二郎さんの声堕ち ♡ そして、野田さんの独特の感性に惹かれたのがきっかけで聴くようになったRADの楽曲。ONEOKROCKとタイバンしたライブ(胎盤)も行きましたよ、横浜アリーナ

 

そして、ミュージシャンとは別の役者・野田洋次郎として才能を魅せてくれたのがこの作品「トイレのピエタ

末期がん患者を演じるために徐々に痩せていく洋二郎さんの姿。淡々と演じているところがむしろドキュメンタリー映画を見ているようで胸に迫るものがありました。

www.shochiku.co.jp

そんな野田洋次郎が主演するドラマということで放送開始前から期待でドキドキしておりました。

 

テレビ東京の深夜ドラマ枠って、けっこう大胆な作品を作ってくださるので以前から結構見てましたね。(なかまるさんのシュールなドラマとか(笑))

もともと深夜だから数字なんてあんまり関係ないし、ゴールデンほどいろいろ言われないのがテレ東のいいところ。最近はドラマのキャストとか発表された途端にまだ始まってもいないのに評価されて、数字で中身まで判断されるのが嫌だった。

 自分の趣味が人と違うのか?いいと思って感動したドラマに限って数字が悪かったり途中で打ち切りになったりって…トラウマだわ。

 

今回、Netflixで1週先駆けで配信されるという事で、テレビ東京Netflixという異色タッグがどんなドラマを見せてくれるのか?期待いっぱいで見始めたわけですが、とりあえず毎週録画して見ていたので敢えてNetflixで見る必要性は感じなかったのです。

初めのうちは…

 

毎回ドキドキしながら見てました。同居する5人の女たちを演じる女優さんたちがまた個性的。

白川美波役:福島リラさんの存在感が凄い。このドラマのもう一つの顔ともいえる存在…慎の家にいるときはずっと全裸?!

塚本ひとみ役:松井玲奈さん SKE481期生としてデビューされたの知らなかった。ラストに慎へ告白するシーンは感動的。

小林祐希役:我妻三輪子さん この方が後半のドラマのカギを握る人物。表情の変化が凄い。

鈴村みどり訳:武田玲奈さん 高校生役から後半のドキッとする大人の女性への変化は印象的。

開菜々果役:新木優子さん:最近「ゼクシィ」のCMで見た人だ~!って不思議な存在感を放つ女優さん。

そして慎の父親役:「トイレのピエタ」でも共演されたリリー・フランキーさん。

慎の編集者役の山中崇さん。慎を嫌うライバル作家役の中村倫也さん、池田鉄洋さんなどなど。脇を固める役者さんたちも一癖あって、誰が招待状の送り主なのか?? 最後までハラハラドキドキの展開。

そして忘れてはならないのが猫のネコ! そう、名前がネコなのですがこの子の存在がこのミステリアスなドラマにホッとする癒しの瞬間を生み出しています。

 

見るたびにドキドキ。次はどうなる?って期待が膨らんでいって物語もクライマックスとなった最終回。

ついに我慢できなくなって見てしまいましたよ「1週先駆け配信」のNetflix

ひえ~~入れるつもりなんてなかったのに、まんまとしてやられた。但し、1か月の無料視聴期間内で解約しましたけど…

Netflixって海外ドラマが多い印象ですが海外ドラマにはあまり興味ないのです、すみません💦

 

見て良かった!CMで寸断されることなくドラマの世界を堪能できました。ラストは感動的、久々にドラマみて涙腺崩壊させました。

 

やっぱりドラマって「次はどうなる?」「早く次が見たい」っていう気持ちが大切なのかな~そして、魅力的な役者さんたちとしっかりしたストーリー。

春、夏通じて見てきたドラマの中では最高、一押しドラマでした。

 

そして現在ドラマ「100万円の女たち」はNetflixで全世界で全話配信開始されているそうです。是非世界中の方々に見てもらいたい。自信を持ってお勧めできます。

 

今後も「テレビ東京Netflix」の強力タッグで優良ドラマを制作し、世界に発信していただきたい。

 

 それから、

 

身贔屓になってしまいますが、大手芸能事務所を独立し、実力は申し分ないのに事務所の圧力や古いしがらみやルールにがんじがらめになって地上波TVに出られない才能豊かな役者さんたち(例えばのんさんとか 田口淳之介とか…)を積極的に起用していただけたら、即Netflix加入します!検討お願いいたします。

 

 

 

蛇足でした💦