LOVERS'DIARY

JTの存在する世界 好きな人のことをただ好きと叫ぶだけのブログ

光と影

昨日は、いよいよ「DIMENSION」がGYAO!で独占配信されました。めでたい!

自分はお仕事で、しかもめっちゃクソ忙しくって昼休みのわずかな時間にスマホ見てドキドキしてました。もう一瞬だったけどTLが祭になってて置いてきぼり感ハンパなかった(泣)

帰って直ぐ見たかったけど、旦那さんが既に帰宅してて夕食の準備やら何やらで気が付いたら居間で意識消失してました。悲しい…娘が片付けだけはやってくれてた(感謝)

その後、家人が寝静まった深夜、見ました。「DIMENSION」

 

…でもね、なんなんだろう すぐに見る勇気がなくって。昼間一瞬見たツイの映像がMJの「Jam」みたいだったのよ。映画の「フラッシュダンス」も連想したわね…

で、つい見てたの某TUBEで「Jam」←そんなことやってないでさっさと見ろよ!!って話ですよね💦

 

アルバム発売まで待とう!って気持ちと、見られるものはいち早く見よう!って気持のせめぎあい。見たい気持ちに負けたね…

もう、開始から胸がいっぱいになりました。ダンスって改めて凄い感情表現の手段なんだって思う。これは決して歌いながら踊るためのダンスではない。彼のこれまでの人生をダンスで表現したんだ、と思って深夜、一人涙しました。

今回振付を担当したのは、数々の海外大物アーティストのステージやMVへの出演経歴を持ち、K-POPアーティストへの独創的な振付や演出も手掛ける仲宗根 梨乃氏と、同じくダンス、振付、演出と各方面での多彩な才能に注目が集まるKING OF SWAGのメンバーである50(FIFTY)氏だ。

また、国際的なダンスカンパニーであるザ・フォーサイス・カンパニー(ドイツ)の主要メンバーとして在籍後、現在は様々なジャンルでの演出・振付・出演で活躍中の島地保武氏がAdditional Performanceとして参加している。

Music Videoの中では楽曲と連動して『光と影』、『過去と未来』、『自由と束縛』、相対するものが同次元で表現されつつ、全編田口のダンスで構成されている。

撮影翌日には、自身のインスタグラムで「踊り倒した」と報告したその熱量は、刻一刻と変わっていく田口の表情からもヒリヒリと伝わってくる。覚悟と決意が漲る映像作品「DIMENSION」をいち早くチェックしてみてはいかがだろうか。

白い衣装を身にまとったJTと対照的に真っ黒な衣装で身を包んだ島地保武氏。

www.shimaji.jp

まさにそれは光と影。様々な感情、ここまでくる過程で経験してきたであろう様々な思いのすべてを表している。田口淳之介という一人のアーティストの人生が既に物語だもの。「光と影」「過去と未来」「自由と束縛」をダンスで表現した1編の映像作品、短編映画のようで、しばらく眠れませんでした。…JTここまで来たか。

 

そして、遅く起きた朝、外は雨。有り難いことにお休みです。

 

誰に気兼ねすることなく朝からエンドレスで再生してます、田口淳之介

GYAO!では「Connect」と「HERO」も視聴できます。リリイベで見た決意の表情の「HERO」も大好きだし、今回の「DIMENSION」は更に異次元へ進化しています。

 

https://junnosuke-t.com/news/news.html?id=20170905-02

https://junnosuke-t.com/news/news.html?id=20170906

 

公式でも告知がありました 。レコチョクで「Raindrops」ダウンロードしてみました。久々の”プチリリ”も使ってみた。使い方ほとんど忘れてたけど…

 

改めて、ダンスの進化も凄いんだけど、歌の進化が凄いと思っています。

 以前井上純氏がツイで言っていたAI(人工知能)のお話。

遂に作曲も人工知能の時代なんだな~と思った。

曲作りって特別な才能を持った人だけができる特権なんだと思ってた。自分の周りの音楽やってる関係者も「音楽は自然に降りてくる」っていう方が多かったからね…

ONEOKROCKのtakaも曲は作れって言われたらいくらでも作れるって言ってました💦マジか??!

でもそういう人たちだけではなくて、理論的にデータを収集して創りだされたAmadeusCode

自分はFBやってないんですけど、記事は読む事ができます。

↓↓↓

https://m.facebook.com/amadeuscode/

 

音楽的才能を持った人たちを更に応援するのがこのシステム。と考えると分かりやすいのかもしれません。まさに現代のアマデウスモーツァルト

そう思って今回の楽曲を聴いています。本当にサウンドがいい。

しっかり聴き込んでいるのが「DIMENSION」と「Raindrops」の2曲だけなのにこの感動…ってことはアルバムの持つ破壊力ハンパない。期待がますます膨らみます。

 

自分がいいと思ってやりたいことだけをやる!だけでは音楽では食べていけないわけで、まず売れる音楽を作ること。そのために様々な優秀なスタッフの方々が関わっていることを感じます。

聴いていて本当に心地いいしJTの歌声が更に進化している。

英語の歌詞が多くなっててしかも凄く滑らかで聴き易いのも将来的には海外を視野に入れてるのかな~と思ったりする。

多分、見えないところでものすごく努力してるんだろうな。30代であのダンサー体形を維持してるだけでも尊敬だし見るたびにこれだけ進化してるってことは、凄いことです。

後はファンが増えること…

変な先入観を持っていない人たちにどれくらいアピールできるか?!

 

ファンとしたらこれからが勝負ですね。素材は最高に素晴らしいのですから、どんどん拡散して彼の魅力を広めたい。

 

 

ここまで彼が経験してきたことって一つも無駄になってないな~って思います。彼に堕ちた「NWNT」。最近ブログのヘッダーもノーワードの写真に変えました。

あの時、東山さんとの共演で学んだこと、コンテンポラリーダンスとの出会いが今の彼の成長の土台になってるのかな?と、密かに思ってる自分。表情の変化も、手足の先まで使った美しいダンスも全てが彼の努力の賜物。

 

 

 

 

ちょっとだけ毒吐きます…

以前亀しゃんがドラマでコンテンポラリー・ダンサー役した時ね。何かのTVインタビューでJTがコンテンポラリーの話題に触れようとした瞬間、遮ってさっと話題替えたの覚えてるからね…あの役は彼で良かったけどダンスはね、残念だったわ。

 

 

 

 

って昔のことなので忘れてください。

 

f:id:marosakura:20170907135324p:plain

f:id:marosakura:20170906020542p:plain

f:id:marosakura:20170815031549j:plain

www.youtube.com

 

 

JTの居る世界は最高に素晴らしい…♡