LOVERS'DIARY

JTの存在する世界 好きな人のことをただ好きと叫ぶだけのブログ

短髪のイケメンさん

久々の登場、インスタライブ!

 

みんな見に来て!ってかわいいお顔でくりくりな瞳で見つめられても…

 

この時間は絶対無理っ💦

 

って思ったら、アーカイブあるのね。相変わらずファンに優しい ❤❤

 

 

写メ撮りまくらせていただきました。 

f:id:marosakura:20180518025121p:plain

f:id:marosakura:20180518025137p:plain

f:id:marosakura:20180518025157p:plain

 

 

 長めの髪より短めの髪の方が大人っぽくて好き💛

 

前髪を上げてお顔を全面にさらしてもこれだけ爽やかな人って希少生物だわ。

見るたびに新しい魅力を更新してくれる淳之介くん、期待してます。

 

あくまで贔屓に甘いヲバです💦

 

 

新たにメディア露出情報がアップされています。

■B-PASS7月号(5月26日発売)インタビュー掲載

■エキサイトミュージック インタビュー掲載 6月5日

https://junnosuke-t.com/news/news.html?id=20180517

 

 

 

 

以前からこちらに告知されていたイベント!

2018年6月6日発売、田口 淳之介「DIMENSIONS ~JUNNOSUKE TAGUCHI LIVE TOUR 2018」の

発売を記念して、全国各地でインストアトークイベント&特典会の開催が決定いたしました。

↓↓↓

https://junnosuke-t.com/news/news.html?id=20180502-02

 

ずっと検討していたのですが、やっぱりどの会場も参加は無理…(´;ω;`)

 

6月は長野のアイスショーへ行くことを決めちゃったのでごめんなさい…

決して浮気じゃないんですけどね。

 

やっぱり限りある現場には行っておきたい!

アーティストと違ってアスリートの競技人生は本当に短いですから、見られる時にしっかりと脳裏に焼き付けておきたいと思うのです。

 

淳之介くんにもどこかアスリートっぽいところを感じる時がある。

何時かふっと居なくなっちゃうんじゃないかって…

 

 

 

こちらにネイサン事を(忘れた頃に)細々つづっております。

↓↓↓

marosakura.hatenadiary.jp

 

 

 

 

6月6日のDVDをひたすらリピして次のライブを待ちたいと思います。

 

夏フェスとか、どこかで告知来ないかな~~。

できれば屋内の💦

 

 

 

 

 

 

 

昭和の新御三家のおひとり・・・

特別ファンって訳ではなかったですが、自分の青春時代の強烈な想い出です。

 

晩年は病魔との闘いで、ご苦労の連続だったと思います。

しかし、63歳は今の時代まだまだ若い!若すぎます。

 

自分もだんだん歳を重ねて感じる健康で過ごせることのありがたさ。

家族の存在のありがたさ。 

 

 

 

ご冥福をお祈りいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

思うこと

新しい職場にも何とか慣れてまいりました。

いろいろ戸惑うこともありましたが職場の人間関係もまずまず良好で、生活のリズムも出来上がりつつあります。

今まで不規則な生活だったのが日勤だけといういわゆる普通のOLさん並みの生活になると逆に早く眠くなってしまって(夜は必ずお布団で眠れる生活って素晴らしい!)

ブログの更新が滞っております。←いつものことですけど💦

 

 

そんな日々の間にいろいろありました。

うん、本当にいろいろ…

 

それでも自分はこの人のファンであることを誇りに思っています。

 

Familyの皆んなへ 俺の活動や表現 困惑する方、怒りを覚える方いらっしゃると思う。 俺はね、 今、世の中が色々な意味で変化している時だと 感じています。 もっと楽しく、もっと自由に 自分として生まれてきて 納得のいく人生を送れるように。 自分が自分に生まれて 色んな経験を積む中で、強く、優しい気持ちになって 人間として、男として成長していきたい。 大切なのは、 これから努力し、良い風に変わろうとしている人の 妨げをしちゃいけない。 努力する人のことは応援する 努力する人は輝いている そんな姿を皆んなに見せたいし 表現すると決めたんだ。 人の悪口は言わない 無駄な涙は見せない 俺は歌とダンスにリアルな表現を乗せて語ってる。 本当に広い視野で考えたら、 俺たちは日本という国に住む、仲間だし家族です。 もし、この人が家族で自分の弟、妹だったら 何て声をかけるだろう… って、優しい気持ちになって欲しい。 そして 俺のファンの皆んなは そういう優しい方ばかりなんだ! それをしっかりと感じてる。 ファンの皆んなも、辛い思いをした人達が 沢山沢山いるよね。 だからこそ 俺はファンの皆んなを大切に誇りに思ってる。 世界一強くて優しくてカッコいい 最高なFamilyです! 皆んなついてきてくれて本当にありがとう! 俺のパワーの源です! 田口 淳之介という男の生き方、 見ていて下さい! 明日はzepp札幌『音語』Live!!! "Moments"たちと盛り上げに行きます!!! #JT #田口淳之介

田口 淳之介さん(@junnosuke_official)がシェアした投稿 -

この投稿の前後でもいろいろありました…熊本のイベントとか

 

 

 

 

ここからは少し毒を吐いているので、見たくない方はスルーしてくださいませ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関西の某バラエティ番組の出演映像見ました。(ようやく💦)

特別批判されるようなことは語ってなかったし、元Gの復活とは関係ないと思うんですけど批判したい人は未だにいろいろ言いたいんでしょう。

前から思っているんですけど、批判されてる方々って田口くんのことは全然見てないし田口くんの気持ちも何も考えないんですよね。

 

私が楽しみにしていた10周年を台無しにされた」

私が大切にしていたGの形を壊された」「私の推しに悲しい思いをさせた」

 

すべて自分が中心、自担が中心…

それがファン心理といえばそうなのかもしれないけれど、違う道を選択することはそんなに悪なんだろうか?

今でもわからない。

 

ソロになってからの彼のパフォーマンスは見るたびに進化しているし決して派手ではないけれどお仕事も着実にこなしています。

でもそういうところは見ようとしないしネットの記事もアクセス数稼ぎで面白おかしく書かれたタイトルだけで批判してくるの…

 

 G時代の彼の立ち位置が若干”いじられキャラ”だったっていうのも影響してる気がします。

 

田口くんの下げ記事が出るたびにハイエナのように寄ってきてヤ〇コメに下げコメ書いていく方々…

多分こういう方々とはどんなに言葉を尽くして語り合っても平行線で一生分かり合えることはないんだと思うのでスルーするに限ります。

 

それでも彼のパフォーマンスを見た人からは素直に称賛の声が聞かれてる。

熊本での発言も好意的に見てくださる方が多かったように思います。

 

良いことは記事にはしてくれないしスルーされる。

ネット記事もアクセス数稼げないからそういうことは取り上げないのよ。

 

 

 

 インスタの中にもあるように今、時代は確実に大きく変化していると思います。

 

今世間を賑わせているあの記者会見を見ていても、メンバー4人は本当に一生懸命に真摯に自分の言葉で語っていたと思う。

思うけれどもどうしようもなく感じる違和感…

 

なんか今の時代とずれてる。

 

でも、気が付いたのよね。

 

同じように所属タレントが起こした不祥事でのアミューズとの対応の違い。

アミューズといえば 東証一部上場の大手芸能事務所。

 

ワンオクも所属してたからよく覚えていますが事件発覚直後にHPには社長と本人の謝罪文が掲載されており(現在も掲載されています)株主総会では社長以下経営陣が深々と頭を下げて謝罪をしたと記憶しています。

 

そして解雇ではなく無期限謹慎の処分でした。

多分企業の危機管理としたら今の時代、企業のトップが迅速に謝罪するのは当然なのかもしれません。

 

 でも一般企業とあの事務所は比較してはならないと思いました。

 

ジャニさんが一代で築き上げた同族経営の芸能事務所。(上場企業でもないし)

なんとなく大相撲とか歌舞伎といった世界に近いような気がします。

「子供」と「親」の関係なんて普通の企業じゃ今どき言わないでしょ…

 

しかも「グループ」をめっちゃ強調してるの、連帯責任ね💦

見方を変えたらヤ〇ザさんの「組」を連想しちゃいますよ。

理由も言わないで組を抜けた奴は一生許せねぇ!! ってか⁇

 

そのスタイルで50年以上日本の芸能界を牽引してきて多数のタレントさんを抱える名実ともにトップの芸能事務所なわけだけど、中身は昔のまま。

 

いろんなところで今の時代に合わなくなってきていると感じます。

 

 

多分田口くんもそこのところを感じていたんじゃないだろうか?

 

ああ見えてかなり意思は強いし頑固なところがあるからね~💛

あの番組でもお相手のことを「別に隠すことでもないし…」ってさらっと言ってのけるところは彼らしい。

事務所に残ってたら言えなかったこと。

 

 

 Gを続けていたら何時か爆発するか問題を起こしていたんじゃないかと思うと、あの時にソロになったことはお互いに正解だったと思うんです。

 

ある意味カツンを守ったとも言える←勝手な結論で申し訳ありません💦

 

 

 

 今は自由に活躍の場を広げているし、表情も生き生きしてると感じます。

 

 

アイドル時代の彼のイメージのまま、今の彼についていけないと感じる人もいるかもしれない。

 

でも私は、自分の道を選んで自分らしく生きている彼が好きだし彼がずっと活動し続けるなら最後の一人になっても応援していこうと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする

すばるくんのこと

映画が好きでいろんな映画を見ます。ホラー映画はちょっと苦手ですけど💦

レビューなどを参考にして、雑多に邦画洋画を問わず見ていて…最近は”グレイテスト・ショーマン”に暫くハマっておりました。

で、数年前に見た映画味園ユニバース衝撃でした。

特に誰のファンって訳じゃなくて、音楽関係者の皆さんの評価が高かったことと紹介動画が面白そうだったので見に行きました。

 

昔の職場の同僚にめっぽう音楽に詳しい子がいて、劇中に出てくる赤犬というバンドが実名の本物のバンドだって教えてもらって「絶対おすすめです!」って強く薦められました。

当県は田舎のため上映館も限られていて期間限定公開だった覚えがあります。

それでも見て良かった!

 

暫く余韻が凄くてブルーレイも買って時々見ていました。

 


映画『味園ユニバース』特別映像

 

 後半の展開が若干アレで…💦 ストーリーが失速した感がありましたが←スミマセン(;'∀')

それをカバーして余りある魅力を渋谷すばるという役者は放っていた。

 

ポチ男が歌いだすと文句なく引き込まれた…「古い日記」痺れました。

歌だけではなくその鬼気迫る演技にも驚いた記憶があります。

 

淳之介くん一筋になってから昔のTV番組は殆どレコーダーから消してしまったんだけどどうしても4人が司会をしていた「少年俱楽部プレミアム」だけは消せなくて残してあります。

その中の第11回(2/18放送)のソロで登場したすばるくんを忘れられません。

 

先日の記者会見を聞いて、もう一度見返している。

 

長かった髪を坊主に刈り上げてうっすら髭を生やしたその姿はアイドルとは少し違った雰囲気を醸し出してて…

それなのに胸には大きくグループ名をプリントしたTシャツ姿で歌う

「ココロオドレバ」「記憶」

ブルースハープの音色が殆ど彼の声と同一化してて自然と涙が流れてきました。

 

 

熱心なファンの方がもし見たらごめんなさい。

 

 あのTシャツ姿は…やりたい音楽は明らかにグループの方向性とは違っているけれど必死で自分を留まらせるための戒めにも思えたんだよね。

 何時かこんな日が来るんだろうな~と特別ファンって訳でもないけど通りすがりのライトなお茶の間ファンである自分はあの時に思った。

 

それから何となくすばるくんが気になって「関ジャム完全燃SHOW」を見てきました。

この番組は普段何気なく見たり聴いたりしている音楽を深く(解りやすく面白く)掘り下げてくれるところが好き!

それでいてマニアも唸らせる豪華ゲストや内容なのがイイ💛

ダンスについても頻繁に取り上げてくれて三浦大知くんと菅原小春さんの回は永久保存版。

 

多くの才能溢れるミュージシャンと共演していろんな影響を受けたのかな?

なんて勝手に想像しています。

だからもう一度学び直したいって考えたのかもしれない。

 

 

そして圧巻は最後の「ジャムセッション

いつもはさらっと見てすぐ消してしまうんだけどどうしても消せない感動的な回がいくつか残してあって…

その全てがすばるくんの熱唱の回なんです。

 

平原綾香さんと歌った「Jupiter」は泣きました。←ほとんどファンじゃん💦

 

ちょっとだけONE OK ROCKのtakaに通じるようなオーラを持ってるすばるくん。

 

脱退とか退所とか聞くと拒否反応示す人はまだまだいるしネガティブな感情が上回ってしまうのは仕方ないけれど、でも一人の人間として自分の道を選択したことは素晴らしいし勇気ある決断だと思います。

 

そろそろ男性アイドルも30歳くらいで今後の人生を見つめなおす時間があってもいいんじゃないかな~って思う。アイドル続けるのか辞めるのか…?!

K‐POPみたいに兵役が一つの区切りになってるのもある意味合理的なのかもしれないですね。私見でスミマセン)

 

何時かソロアーティストとしてもう一度戻ってきてくださいね。

 

 

 

密かにそっと応援しています。

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする

追いきれない…

暫く浮気してるうちに追いきれないほどの情報がじわじわと貯まってきてます。

 まずはこれ!

初ワンマンツアーの映像が商品化されます。FC限定盤にはラバーキーホルダー付き💛

商品にはライヴ本編、さらに、2018年3月3日(土)台北ATT SHOW BOXで 開催されツアーファイナルとなった台北公演もボーナス映像として収録。

身長180cm、その全てを表現したステージング「田口 淳之介スタイル」を映像化。

ダンスボーカルファン必見の保存版。

これに合わせてツアーグッズの通販も決定!また全6会場での「インストアトークイベント」も開催される模様…詳細の発表は後日だそうです。

 

 今回は行けそうもない予感💦

 

こんなイベントにも呼んでいただけて、さすが「モデルじゅんの」です。

 

諭吉不足でこのイベントには貢献できませんけど (-"-)

新たなセレブ・ファンを獲得してくださいませ。

 

 

そして熊本。

坂本美雨さんのインスタに登場する淳之介くん…もう彼の交友関係は広すぎて謎に包まれて追いきれません。(;^ω^)

美雨さんが無類の猫好きとのことですのでそちらの繋がりなのかな~~なんて勝手に想像してますが…

 

熊本のイベントでかなりはっきりとした発言をされたようですね。

男らしくてかっこいいです。👏👏👏

 

最近はいろんなアンチなコメントは見ないようにシャットダウンしているので自分のTLは幸せコメントであふれてます。別名お花畑💦

色々言いたい人には言わせておけばいいと思います。

 

彼が幸せであればそれでいいし、こんなにも魅力的な彼が好きになった人なんだからきっとその人も魅力的な人なんだろうと思います。

彼のパフォーマンスを支えてきたのは間違いなく彼女なのですから!

 

何時か彼にもこんな家族ができたらな~って密かにヲバは祈っています。

 

 

そして、いよいよ本領発揮!!

見たかったのはこういう淳之介くんとこういうサウンド♪

180センチという日本人離れしたプロポーションと長い手足を存分に使った彼のダンスは秀逸。

もっともっと攻めてほしい!

 もっともっと多くの人に見てもらいたい!!

この表情を見ていると、今の彼が公私ともに充実してるんだな~って実感します。

 

 

 

そんな推しの活躍を見ていられるだけで幸せです。

 

 

 

 

広告を非表示にする

お久しぶりです。

久しぶりに記事を書いて…しかもかなり全力(;^ω^)

 

だったのに、いざ公開!! と思った瞬間に記事が消えてしまった。

しかも”はてな”にもログインできなくなりもうブログ辞めてしまおうか!とまで思ったよ~~(泣)

どう頑張っても復元できず、もう落ち込みが激しく同じことは書く気力が湧いてこないので簡単に行きます。

 

新しいライブのお知らせ

↓↓↓

https://junnosuke-t.com/live/live.html?id=20180309

4月29日 札幌・・・無理だな~💦

 

 

↓↓↓

https://junnosuke-t.com/live/live.html?id=20180407

高砂会場 最終アーティスト情報解禁!! | SHARING THE SOUL

 

 こちらは6月30日 兵庫県高砂市…ってどこ??

 

ごめんなさい、こちらも無理~~。

ツアー全ステしてしまったし、3月末に大々的に遠征してしまったし

それと、フェス形式のライブって正直言ってしまうと…苦手です。

 

多くのファンを獲得するためには必要なんだと分かってるけど、ちょっとだけ躊躇してしまいます、ごめんなさい。

推しを見るために知らないアーティストさんや好みじゃない音楽をじっと聞いてるのは体力的に持たなくなってるの、年を取ったって事かもしれません。

 

 ようやく新しい職場に慣れてきたところだしこの時期の遠征はちょっと無理そうです。

行かれる方々は楽しんできてくださいませ。今回は御留守番してます。

 

 

3月は色々あって少し淳之介くん以外に浮気しておりました。

 

私事でも下の息子が急に結婚することになりお相手のご両親へご挨拶したり引っ越しがあったりで環境も一気に変わってきています。

 

そんな中、メジャーデビューから1年経ちましたね。

すっかり乗り遅れてしまいました。

メジャーデビュー1周年おめでとうございます💛

 

たしかユニバーサルとの契約は2年だったよね…いろいろな景色を見せて貰えて幸せな1年だったけど、これからの1年は勝負の年!結果を出さなければ後はない。

 

いろいろ浮気しながら行ったライブを見ていて、もっと淳之介くんも攻めてほしいな~~って思った。

 

 

ツイに流れてきたこのブログ。

何気なく読んでみて「なるほど」って思う。

clarice20.hatenablog.com

 

そうなんだよね、お金出して遠征費払って宿泊代払って時間を作って現場に足を運ぶって大変な労力なわけで、そういう存在に巡り合えたことは幸せだと思う。

 

そうしてまで何回でも見たくなる現場をアーティストには提供し続けててもらいたいと切に願う。

…厳しいようだけどそれだけの価値がないと思えばファンは簡単に離れて行っちゃうもんね。

 

  

w-inds-fes.com

natalie.mu

 

こういうフェスだったら行ってみたいし、多分見ていて飽きないと思う。

淳之介くん&momentsも出られないかな~。

 

密かに願ってます。

 

 

 

 

広告を非表示にする

転職記念遠征

 3月は田口くん事から少し離れておりました。

 

プラベでは前の職場を3月で退職し4月から新しい職場で心機一転します。

3月の半ばまでは殺人的に忙しく最後の御奉公しましたが、3月後半は年休消化で本当に久しぶりのまとまった休暇が取れました。

 …がそれに合わせたってわけではないんでしょうが下の息子が急遽結婚することに決まり一気に忙しくしておりました。新居への引っ越し、そして相手のご両親への挨拶等などまだまだやることはたくさん控えております。

今どきの若者は特にしきたり等に縛られることなくすぐに一緒に住み始めるから楽といえば楽で…式を挙げるかさえ未定です💦 

自分たちの時は結婚って家と家の結びつきってイメージがまだあったから(特に田舎の本家長男嫁は…)考えたら損な人生送ってきたな~って思ったりしてます。

まぁその反動で今現在好きなことやってるって側面もありますが…

 

そして、今まで手付かずになっていた亡き舅姑の部屋の整理と断捨離に取り掛かっております。

 

子供たちが成長するってことは自分たちも年々歳を取るって事で、働き方も生活スタイルも変わっていくんだな~と思うこの頃です。人生の断捨離も必要なのかもね…

 

 

といいつつ

 

勝手に転職記念遠征と命名し行ってきましたONE OK ROCKの京セラドーム公演。

そしてラクタブドームで行われていたアイスショー2日間

前にちょっと触れたネイサン・チェン選手を見るため💛

 

生活見直すんじゃなかったんかい?!(怒)

って旦那に叱られそうになりましたがそこはいつもの調子で押し切り💦

 

つまり2日間で3公演に入ったわけで我ながら呆れております。

f:id:marosakura:20180402021132j:plain

京セラドームといえば、かつてのグループが4人体制になって初めての単独カウコンを行った場所。

もう2度と来ることはないと思っていた場所へ再び来ることができました。ちょっと感慨深いものがあります。

 

ONE OK ROCKのライブも毎回本当に命を削るような熱いものを感じますが、今回は昨年から世界中を回ってきたツアーも日本でオーラス。アルバム制作などで彼らもライブ活動に一区切りということでデビュー当時からの歩みを映像で振り返る場面がありました。

小さなライブハウスで始まった彼ら…若かったね~

バンド結成からメジャーデビューしてかれこれ12年くらい経ったんですよね。←ハッキリ覚えてないダメファン💦

今世界を舞台に活躍してて単独でドームを満杯にできるまでに大きくなって、しかもtakaたった一人の歌声で5万人以上のオーディエンスを熱狂させる事も静まらせることもできるカリスマ的魅力を持ってる。

 

凄いことだと思いつつ、ふっとね もし淳之介くんがもっと大きくなってビッグになって過去を振り返ることがあったとして、こんなふうに映像でその歴史を振り返ることはできないんだな~~って思ってしまったら別の意味で複雑な気持ちになりました。 

…単なる独り言です。

 

 

Takaさん(@10969taka)がシェアした投稿 -

初日の緊張からか?体調が今一つだったけれど最後まで全力で歌い切ったtakaに改めて感動を貰いました。生き方も考え方もカッコいい。

ご両親から受け継いだDNAの賜物でしょう!!

takaの歌声は別格だと思っています。彼に関しては文句なく声ファンです。

 

 

 そして、ネイサン選手

f:id:marosakura:20180402021524j:plain

 彼の生ネメシス(ショートのプログラム)を見ることができました。始まった瞬間から動悸が止まらなくなり、ただひたすらその美しい動きにうっとりして見惚れていました。←やっぱり非国民💦

アナウンスされてシルエットが浮かんだ瞬間の会場のキャーッの声の凄さったら

( *´艸`)///

会場の歓声も声援も贔屓目抜きで2日間とも1番大きかった💛

時代はネイサン!!って感じを実感しました。宇野くんともいいライバルで競い合っていってくれると思います。来シーズンが本当に楽しみな選手です。

ヲバも黄土色の声援を送ってまいりました。…黄色い声はもう出ません(´;ω;`)ウゥゥ

 

お高いチケット代とホテル代を浮かせるために往復夜行バスっていう強行スケでしたが行って来て良かったと思っております。

 

どちらも本当に感動的で大好きな人たちに逢えて、新たな気持ちになって新生活に望めそうです。

 

 

 

そして

田口くん事が本当に追えてないので少しづつ取り返していきたいと思います。

 

 

 

 

広告を非表示にする

雑感

いつも遅筆な自分ですが…

 

 

 

ちょっとだけ連投します。

 

 

 

 

ちらっと見たLINE LIVEさんの公式ツイにシークレットラインライブの告知が?!

シルエット見たらすぐわかりますよね。少なくとも淳之介くんのファンだったら…

 

歓迎してるコメントが多かった気がするんですけど、自分はどうしても未だに複雑な思いがしてしまって素直には喜べない。

 

LINE LIVEといえば慶太さんとのさしめしが印象に残ってますし、独立してソロになってから一つ一つ自分の手で勝ち取ってきたお仕事の一つとして大切にしたい場所。

 

この告知を見てなんだか土足で人の家へ踏み込まれてきたみたいな違和感を覚えました。

ほんと心の狭いBBAでごめんなさい💦

 

2年という活動休止期間の間にいろいろ変わってきて、あの事務所もネット解禁し始めていると聞きました。

船を完全に下りてしまったので全くあの事務所のことや元Gの情報には疎くなってましたが、ここへきて一気に露出してきてる感じです。

見たくないけど時々TLに紛れて見えちゃうんですよね…

それはそれで結構なことだし、頑張ってほしいと思う。

 

でも、あの事務所にはこっちの世界へ踏み込んできてほしくない!

絶大な権力と支配力持ってるんだから今まで通り地上波を牛耳って紙媒体とCDだけで売っててください。

時代遅れといわれてもその姿勢を貫くことがあの事務所の存在価値なんじゃないですか?

 

ネットの世界へは極力踏み込んできてほしくない!

 

 

 

と、朝から愚痴った内容で申し訳ありませんでした。

 

 

 

 

 

広告を非表示にする